人生は割と想定外

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生は割と想定外

様々なジャンルのニッチな話題を一方的な独断と偏見で深掘りしてく雑記ブログ

都内在住のペット愛好家はどいつもこいつもファッションモンスター

f:id:masayukinoko:20170124013902j:plain

地方から都内へ出勤するサラリーマンの朝は早い。

家を出てすぐいつもの場所、いつもの格好で犬を散歩しているおじさんに遭遇する。

 

服装は決まってクタクタのジャージにクロックス。最近は寒いみたいで、近所のホームセンターで安売りしてたダウンを着てる。飼い主は眠そうな顔しながら歩いてて、連れてる犬は多分雑種。犬も飼い主に似てえらく眠そうでシケた顔してる。

 

場所は変わり都内某所、会社からほど近い最寄駅。自宅周辺と比べれば施設も交通の便も、何もかもがハイグレード。

 

改札を抜けると、またしても犬を散歩している人を見かけるが、みんな服装に気をつかっている人が多い。先ほど目の前を通ったおじさんというよりも紳士な男性はスタイリッシュな細めのボトムスに、モンクレールのダウン。頭を見れば黒いハットを被ってやたら大きなサングラス。

 

犬はこれまた血統書付きだろって感じの細身でととても大きい。後で調べたらボルゾイって犬種。見るからに飼い主に従順で、歩き方はもはやファッションショー。やっぱり東京は何もかもシャレてる。

 

都内在住のペット愛好家はファッションモンスターが多いというか、おしゃクソ野郎が多い。たかだか散歩に行くだけなのに服装に気を使うなんて疲れるだろう。この手のシーンに遭遇するたび、誰に向けてなのかを考えているが、いまだに謎は解けない。

 

この界隈ではペットを飼っている人が多く、この前も犬をベビーカーに乗せ、小脇にバーキン25を下げてスーパーで買い物するデヴィ夫人のごときばーさんを見た。誰も何も言わないし色々な意味でどうかしている。

 

実家を出て東京で働き始めてもうすぐ18年。住まいは千葉になったけど、東京に住んでいた時には気づかなかったちょっとしたことに違和感が新鮮で楽しい。けれど、またこの街に住むガッツと気力はもはやない。
 
と思う反面、やっぱ通勤距離が短いのもいいなあ、、と思うのであった。