人生は割と想定外

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生は割と想定外

様々なジャンルのニッチな話題を一方的な独断と偏見で深掘りしてく雑記ブログ

今、まさに隣に座っている女性が歌舞伎メイクを施術中な件について

電車通勤における車内での過ごし方について、昨日に引き続き、感じた事を書こうと思う。

 

今、まさに私の隣でOLさんが職場という戦場に向かう為、私の隣で戦闘準備中だ。さながらここはメイク室かと勘違いしたくなる雰囲気が漂っている。

 

私はあまり女性の生態には詳しくないが、私が知っている女性の大半は知り合いの異性や上司の前で化粧をするのは恥ずかしいしあり得ない、または絶対に見られたくないと言っていた。だが、私の隣の女性はガッツリ化粧をしている。もしも目の前に意中の異性や会社の上司が居たらどうするんだろう。


ただし、ある程度の年齢になれば男性同様に痴態に関してのハードルも下がるだろうし、そういうものだと思っている。

 

だが、人前で、しかも満員電車の車内で、目の前には見知らぬおっさんや、私のように隣で逐一生態をチェックしてブログに書くという行為に及ぶ変態までたくさんいる。誰が見ているかわからない状況でよくやると感心する。この手の人達はそういった認識はないのだろうか。

 

ついでに言うと、このOLさんは見た目はすごく綺麗だし、柑橘系の香水の爽やかな香りがする。でも同時にタバコの臭いもするからなんか気持ち悪い。

 

彼女が降りた駅の付近は千代田区神田神保町。仕事が出来そうなスーツを着用したバリバリのキャリアウーマン風に見えた。

 

私の個人的な願望だが、 こういった女性は是非上司になってもらい、私が仕事でミスしたらタバコスパスパ吸いながら叱って欲しい。

 

さ、今日も頑張ります。