人生は割と想定外

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生は割と想定外

様々なジャンルのニッチな話題を一方的な独断と偏見で深掘りしてく雑記ブログ

中華界のビッグ3、ラーメン・チャーハン・天津丼

よく、○○界のビッグ3なんて言葉がある。お笑い界のビッグ3といえば、たけし・タモリ・さんま。車業界のビッグ3といえば、トヨタ・VW・GM。じゃあ中華料理は何だろう。

 

先日、ナメックというアダ名で呼んでいる友人と食事をすることになった。ちなみにナメックという名前は、知り合った当時の服装が全身緑というところからきている。ナメックは普段無口だが、たまに発する言葉が全てパンチライン級の面白さなのだ。

 

パンチラインとはヒップホップ用語で、特定のフレーズや言葉を聞くだけでどのラッパーかを想像できるくらい印象的な言葉を指す。例えば、ラッパーのジブラなら『東京生まれヒップホップ育ち 悪い奴は大体友達』など。

 

そんなナメックと何を食べようか、という話になった。ナメックはとんかつ屋と中華料理屋を提案してくれた。タイミングの悪いことに、私はあまり食欲がなく、どちらも微妙だった。ただ、中華なら種類もあるし多少サッパリ系もあるかと思い、中華を選んだ。が、ナメックは明らかにとんかつが食いたそうだった。

 

私は彼に気を使い、とんかつにしようか?と提案したが、彼も私に気を使い中華にしますか?と、無駄に気を使い合う攻防戦の中、ナメックが一言、『中華界のビッグ3って知ってますか?ラーメン、チャーハン、天津丼ですよ』と切り出した。私はそのパンチラインでヤラレてしまい、中華屋に決めた。

 

しかし私は天津丼は食べたことなんてないし、どんな食べ物かイメージできなかった。ましてや天津丼が中華界のビッグ3なわけねーだろ、と心の中でツッコんだが、そんなこんなで近所の中華屋で天津丼を食べた。

 

本場の中華屋はカニが入っているが、ここのはカニカマだった。しかし、ナメックの言う通り、ウマい。クソうまかった。丼に楕円状のやや厚めの卵焼きがのり、周りを甘じょっぱいタレが絡まり、キラキラ輝いていた。カニカマだったけど、もはやどうでもよくなっていた。私はむさぼるように食べ、満腹で最高の気分だった。

 

するとナメックが、『すいません。俺、天津丼食べたの初めてっす。』

 

やっぱナメックは最高のマイメンだ。マチガイナイ。

広告を非表示にする